この記事を書いた人

itousan伊藤祐基
YouTubeをキッカケに劇的に人生が変わる。現在は、「Draw Our Life」を合言葉に自分の人生を自分で描ける人を育成するという志のもと、個人、法人を問わず、多くの人の役に立てるように、セミナー・コンサルティング活動を行っている。 ⇒詳しいプロフィールはこちら 
●Facebook LINE ●Youtube

【9】チャンネルのブランディング機能の設定について

1

 

今回はチャンネルのブランディング機能の設定について説明して行きます。

まずは下の動画を見ながら作業を進めて行きましょう!

 

 

ここからは文字で説明して行きます。

 

チャンネルのブランディング機能の設定について

 

まずは「動画の管理」の画面から、

左側にある【チャンネル】という項目をクリックします。

 

1

 

すると「ステータスと機能」というページに来ますので、

左側にある【ブランディング】のボタンをクリックします。

 

2

 

「ブランディング」というページに飛びますので、

【透かしを追加】という青いボタンをクリックします。

 

3

 

すると「透かしをアップロード」という項目が出てきますので、

【参照】から自分の設定したい画像を選択し、

完了したら右下の【保存】をクリックします。

 

4

 

【保存】を一度押すと、

自分が設定した画像を表示されます。

問題が無ければもう一度【保存】を押しましょう!

 

5

 

すると先ほどの「ブランディング」の画面に戻ります。

 

6

 

動画再生中に右下に現れるブランディング(登録ボタン)が、

いつのタイミングで現れるかを、

「表示のタイミング」と「開始位置(mm:ss)」で細かく決めることができます。

 

こちらを設定し、

その後【完了】をクリックすると設定が反映されます。

 

(※この設定は一度すると、これまでに上げた動画とこれから上げる動画すべてに反映されます。)

(※また、一度著作権侵害などを通知を受けるとこの機能が使えなくなる場合もありますのでお気を付けください。)

 

 

では実際に表示されているかを確認するために動画を再生してみましょう。

 

7

 

すると動画の右下に、

「登録」という画像のブランディングが出てくるようになりました。

 

チャンネルのブランディング機能の設定については終わりです。

 

 

次回は、

【7】15分を超える動画をあげるための設定について(15分以上)

にお進みください。

 

 

最後までご視聴いただきありがとうございました。

 

 

伊藤祐基

 

 

 

The following two tabs change content below.

伊藤 祐基

YouTubeをキッカケに劇的に人生が変わる。現在は、「Draw Our Life」を合言葉に自分の人生を自分で描ける人を育成するという志のもと、個人、法人を問わず、多くの人の役に立てるように、セミナー・コンサルティング活動を行っている。

ABOUTこの記事をかいた人

YouTubeをキッカケに劇的に人生が変わる。現在は、「Draw Our Life」を合言葉に自分の人生を自分で描ける人を育成するという志のもと、個人、法人を問わず、多くの人の役に立てるように、セミナー・コンサルティング活動を行っている。