この記事を書いた人

itousan伊藤祐基
YouTubeをキッカケに劇的に人生が変わる。現在は、「Draw Our Life」を合言葉に自分の人生を自分で描ける人を育成するという志のもと、個人、法人を問わず、多くの人の役に立てるように、セミナー・コンサルティング活動を行っている。 ⇒詳しいプロフィールはこちら 
●Facebook LINE ●Youtube

30回噛めない食品は体に悪過ぎる?!

現在の日本には体に悪い食品が溢れています。

体に悪いものばかり食べていると、
いつも体がだるかったり、寝ても疲れが取れなかったりする原因になりますのでとても注意が必要です。

そんな中、体に悪い食品と良い食品を見分ける方法を一つご紹介します。

それは何かというと、口の中に入れて30回噛めない食品はあまり体によくない可能性が高いということです。

どういうことかと言うと、化学調味料などで味付けされているものほど、
味がダイレクトに口の中に広がります。

しかし、それは化学調味料によって作られた味のため、刺激が強すぎ、
口の中で30回噛むことができず、たいていすぐ飲み込んでしまうのです。

反対に天然のものは、化学調味料で味付けされていないため、
噛めば噛むほど美味しくなります。

PS.

当然、化学調味料は体に悪いですので、
そういう食品ばかり食べると体に負担がかかります。

よく行く飲食店の料理やよく買うお菓子がこれに該当しないか、
この機会に一度確かめてみることも大切かもしれませんね!

 

 

The following two tabs change content below.
YouTubeをキッカケに劇的に人生が変わる。現在は、「Draw Our Life」を合言葉に自分の人生を自分で描ける人を育成するという志のもと、個人、法人を問わず、多くの人の役に立てるように、セミナー・コンサルティング活動を行っている。

ABOUTこの記事をかいた人

YouTubeをキッカケに劇的に人生が変わる。現在は、「Draw Our Life」を合言葉に自分の人生を自分で描ける人を育成するという志のもと、個人、法人を問わず、多くの人の役に立てるように、セミナー・コンサルティング活動を行っている。